TOP 鰐陵とは 会則役員 挨 拶 総 会 行 事 会 報 会員便り 情 報 お役立ちリンク 事務局

歴 代 会 長

第一代会長 昭和34年〜 富沢  豁氏 1回生
第二代会長 昭和62年〜 生江 義男氏 7回生
第三代会長 平成3年〜 高橋  良氏 15回生
第四代会長 平成7年11月〜 菅野七三郎氏 21回生
第五代会長 平成13年11月〜 渡邊 邦夫氏 24回生
第六代会長 平成17年11月〜 木村 莞爾氏 29回生
第七代会長 平成25年11月〜 木村 貴則氏 33回生
第八代会長 平成29年11月〜 佐藤  悠氏 37回生

                                                    

  東京鰐陵会会長 佐藤 悠氏

 

             

会長就任ご挨拶

 

 この度、第八代目会長をおおせつかった37回生の佐藤 さとう ゆう)です。

錚々たる顔ぶれの歴代会長が並ぶ中で誠に身の引き締まる思いです。東京鰐陵会の伝統を汚すことのことないよう、微力を尽くしたいと思いますので宜しくお願い致します。

 はじめに私の略歴を紹介させていただきます。

昭和21年7月生まれ、満71歳です。住小、住中の出身で、早稲田大学を卒業後、昭和44年、NHKに報道記者として入局。主に社会部畑を歩み、約30年間、報道の世界で仕事しました。NHKから関連会社の社長を経て平成24年、退職。現在は、NHKの関連会社で記者の経歴を生かし、週2回程度衛星第1のデータ放送の手伝いをしています。

また、東日本大震災後、首都圏在住の中学校の同期生と学校横断で「石巻支援 三七会」を立ち上げ、5年間にわたって石巻地区の支援活動を続けたほか、三七会の活動に区切りをつけたあとは、「東京みやぎ石巻圏人会」に所属し、“ふるさと応援団”としての活動も続けています。

 会の運営に当たっては会員の親睦を図ることを基本に、年1回の総会の開催と会報の発行を確実に実施し、会の活動を安定的に進めていくことが肝要であると認識しています。

 また、前会長時代から課題になっている若手の参加者を増やす活動については、引き続き取り組みを継続していきたいと思います。

昨年は同窓会本部の毎年の総会幹事学年幹部(今年は63回生)に働きかけて東京鰐陵会の会報紙と『東京鰐陵会(鰐陵同窓会東京支部)入会のお誘い』の案内を提供する試みを行いましたが、今年も鰐稜同窓会総会での試みを継続したいと思います。また、次の当番幹事回生に出来るだけ多く参加して貰う努力を重ねるなど、衆知を集めて新会員の獲得に努めて参りたいと思います。

生まれたばかりの会長で、よちよち歩きもままならい状態ですが、出来るだけ早く確実な歩みが出来るよう力を尽くしたいと思いますので、皆さまのご指導、ご鞭撻のほど、宜しくお願い申し上げます。

 

 平成291114日                   東京鰐陵会 会長 佐藤 悠